第一回リモートお絵かき大会、結果。

Sponsored Link

みなさん、こんにちは!

日本時間28日の朝、メキシコ人の友だち、ラウラ&ガビーとテレビ電話でお絵かき大会しましたよ(*´▽`*)

ただの友だちだった私たちは。。。

水彩画友だちになりました!笑

 

みんなで「やっほーご飯食べた?」
とかいう会話から始まり、

途中でそれぞれのペットが参加したり、

それぞれお腹が空いて、果物やおにぎりをムシャムシャしたり、

途中で二人の恋人が会話に混ざってきたり、楽しかったです(*´▽`*)

 

メキシコ人、誰もがアーティスト?

ガビーの恋人のFerくんが突然話しかけてきました。

「みんなでお絵かきしてんの?これ僕も今描いたんだけど」

とっても完成度の高い点描画を見せてきてびっくりしました。

 

ガビーもラウラも、すごく素敵な絵を描くし、
メキシコ人って、一般の人がみんなアーテイスト並みに絵うまいのかな?

と思ったら。

 

ただの嘘でした。(‘Д’)

びっくりした。笑

ガビーとラウラの作品

さて、私たちはおしゃべりしながら、それぞれ自分の描きたいものを描いたのですが。。。

気がつけば2時間半もこの作業をしていました!

そろそろ二人を、恋人にお返ししてあげないとと思い、
またカチェトナは、本格的にご飯を食べたいと思い、笑

お開きにしました。

その時点で完成していたのは、ガビーだけ。
私とラウラは途中まででした。

そして今朝、ラウラのインスタを見たら出来上がってる(*´▽`*)

ラウラはWebデザイナーなので、作るものがおしゃれ!!

 

カチェトナの作品

さて、それでは気になるカチェトナの作品をお見せしましょう。

カチェトナが描いたのは、りんごの妖精、りんごちゃんです。笑

「何描くの?」って聞かれてこう答えたら、二人とも「?」って顔してた。笑

 

これが、二人とお開きしたときの状態。

そして夜な夜な仕上げたのがこちら!

かわいい~(*´▽`*)笑

 

お絵かき大会の結果

実はカチェトナ、今までは水をあんまり紙に載せないようにしてたんですが、

ラウラとガビーが、水を思いっきり含ませた色でグラデーションを作っているのを見て、

「これキレイ!やってみよう」

と、技法を真似してみました。

すると、広い範囲を早く塗れるし、グラデーションが良い感じに出て、すごく柔らかで明るく仕上がりました。

二人とのお絵かき会で気づいたことがもう一つあります。

初めて人とおしゃべりしながら描いたのですが、こころなしか絵がいつもより明るい。。。
多分、みんなと話して笑いながら描いたからじゃないかと思ってます(*´▽`*)

 

というわけで、第一回お絵かき大会は、笑顔のうちに閉会しました!

順位も何もつけず、テーマは自由の、ただおしゃべりしながら描くだけの、お絵かき大会。

第二回の日程も調整中です。

乞うご期待!笑

カチェトナ。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です