カチェトナ、初めてのメキシコ②

Sponsored Link

季節の変わり目と体調の変化

皆さんこんばんは。
カチェトナ、今考えていたんですが、季節の変わり目って、こんなに眠かったでしたかな?

最低限のパソコン仕事と、買い物と、ご飯食べるのでもう精いっぱい。。。笑

今も半分寝ながら書いてますね、たぶん。

さっき外に出て、郵便をポストに入れに行ったのです。

暗くて細い路地に数軒、昔からの商店が並んでいて、そのうちのひとつ、中華料理屋さんの前にポストがあるのですが

その中華料理屋さんが何とも昔風で
お座敷の小上がりのあるお店で、入口のガラス扉から小さい女の子の足が見えました。

店内にはそのひと家族しかいなかったのですが、なぜかほっとするというか、ああ~いいねえ~と思いながら、そこを後にしました。

ちょっと寂しい感じの、昔からのお店に、小さな子を連れた家族がいるだけで
ポワッと明るい感じがして、妙に惹かれてしまいました。

夜風が気持ちよくて、鈴虫が鳴くのを聞きながら家まで帰ってきました。

カチェトナは幸せです。そして眠いです。

 

それでは昨日の続きをお送りします。
8年前のメキシコへのタイムトリップをどうぞお楽しみください。

メキシコ二日目

2011年8/22(月)

そして今日です!
Méxicoでこんなに笑えるとは思わなかった!
パメラと二人でZócaloに行った♥
まり(カチェトナの双子の相方)のお土産に名前入りバッグ買ったけど、これ日本で使うとき相当恥ずかしいだろってニヤニヤしちゃった笑

パメラはすごくよく面倒見てくれる:)
次から次へと、”あの人と写真撮りたい?”って聞いてくれるし、市場でも高い品物があると本場のかっこいいアイコンタクトで教えてくれて、パメラのおかげですごく色々楽しめた!

 

Cuernavaca周遊バスにのったんだけど、ガイドの兄ちゃんの早口本当にすごかった!
なんかおもしろいこと言ってるらしくて、意味わかんなかったけど雰囲気ですんごい楽しかった。ガイドが繰り返し言ってる何か、全然意味わかんなかったけど真似してリズムにのせて言ってみたら、パメラ大爆笑してた!笑
2階部分に乗ってたんだけど、電線は頭スレスレだし葉っぱは襲い掛かってくるし、バスはまあまあ揺れるし、本当アドベンチャー!

途中で一回下車して、滝みたいなところを周ったんだけど、下車するときパメラが自然に後ろのおばあちゃんに手を貸してて、多分パメラだけじゃないこの国のスピリットに感動した。

 

Cuernavacaの物価はメキシコシティより安いっていうから、もっとお土産買うべきなのか悩んだ・・・笑

サンダルのおつりをおじいさんが渡してきたけど、パメラが一言言ったら100ペソ渡してきた。多分ちょろまかすつもりだったんだろうけど、パメラがお金のやり取りしてくれてたから、1000円捨てずにすんだ:)
しかもパメラ、何ごともなかったように去ったから、Mexicoでは本当によくあることなんだね。
日本ではおつり間違えるなんてめったになくて、もらった額を信用しきってるから、確認するクセがついてないでしょ、多分この国ではいくら払っていくら返ってくるか即座に計算するクセをつけなくちゃいかんね!

そうだ!MexicoではTaxiのるなって言われてるけど、パメラと一緒に2回のったよ!まあ現地の人だもんね!

はじめて出会うおじさん

帰ってきてパメラが庭のレモン、マンゴー、manzanas(りんご)の木を教えてくれた。
そしたら昨日のダニエラ(三女)が現れてちょっとびびった!けどソファで話したりお土産や写真見せたりしてたら普通にsimpáticaな(感じの良い)人だった♥
Mexicoの人は、目の前にいる人と今楽しむことや、距離を縮めるのがうまいと思った:)
パメラの家族だけかな?

その後はソファでお金の使い方テストしてくれた笑

パメラのamigoだというゲイのおじさんと昼食を共にして、30分くらい昼寝して、脳みそ今だドロンドロンのままタピオカ食べに行ったよ!

パメラ、ダニエラ、私、おじさんの4人で車に乗っていったんだけど、うちがリップクリーム塗ってたら、「あら私も塗らなくちゃ(予想)」っておじさんも口紅を塗り始めてた。

タピオカのみながらボーっとしてたら、パメラとおじさんの話題が・・・何かゲイゲイ聞こえるな・・・まさかな・・・そんなデリケートなこと本人に言わないだろ・・・って思ってたけど話題がゲイになってた!笑

女の子と話合うんだね、パメラすごく楽しそうだった。

 

その後眠くて死にそうだったけど、ビールのむっていうから雰囲気味わいたくてla cerveza de manzana(りんごビール)飲んだ(※メキシコでは18歳から飲酒可)。更に眠くなった。笑

その後にジョバンナ(長女)の誕生日dinnerをひかえてたから、「車の中で寝てなよ」って言ってくれた:)おまけに車をわざわざ自分たちに一番近いところまで移動させてくれて「ちゃんと見てるから寝てていいよ」だって!
なんてよく気の利く人たちや!
ちなみにビールはおじさんが奢ってくれました。

 

そういえばビール飲んでるときおじさんに”¿Tienes novio?(彼氏はいるの?)”ときかれた。

no.って言ったら”¿Por qué?(どうして?)”って言うから反応に困ってたら、パメラが、”Platónica”って言った。

・・・今調べてみたら、”純精神的な” ”無欲の”と出てきた。
なるほど何となく言いたいことはわかる。そうでもないけど実際そう見えるんだろうね・・・笑

 

眠たくて死にそうだったけど、その後のDinnerは最高に笑った!
ダニエル(ジョバンナの婚約者・今は夫)がすごく冗談の通じる人で、私がパメラに教え込まれたスラングを言うだけで爆笑してて、Mamaもすんごく楽しそうにしてて、子どもの集まりみたいになってた!笑

昨日来たばっかりとは思えないくらいに、チンチクリンを受け入れてくれて本当に楽しかった!一瞬会っただけだったけど、ダニエルのmamaもmuy bonita(とてもかわいらしい)の上にmuy simpática(とても親しみやすい)だった♥

こっちには本当にアジア人がいないから、みんなすんごい見てくるけど、目が合ったら”¡Hola!”って言うと100発100中で返してくれる!日本だったら本当にないでしょ!
白い目でみる人少なく見積もっても3分の1いる!笑
¡Me encantan los mexicanos mucho con todo mi corazón!
(文法がちょっと変だけど「メキシコ人本当に本当に心から大好き!」の意。)

 

 

帰ってきて、ずーっとこの日記かいてたら、Papaが帰ってきた!Mamaにまたスペイン語教えられた!笑
次々現地の表現教えてくれるから、人と仲良くなりやすい!

Papaはすんごいふくよかで、階段上ってきてチンチクリン発見した時は笑っていたよ・・・笑
でもすごいいい人で、おやすみ言った後に”es muy simpática(すごく感じのいい子だね)”って言ってるのが聞こえた♥

こんなかんじで昨夜とは打って変わって幸せです!
明日テンションが下がらないことと、眠くてどうしようもならないことを祈って寝ることにします。

そういえば今日おいしい中華dinnerのとき、スペイン語使って将来なんの仕事につきたいの?って聞かれて答えられなかったよ。まだわからない、しか言えなかったよ。

ただスペイン語勉強したかっただけ
ただMexicanos(メキシコ人)とen español(スペイン語)で話したかっただけ(←言えば良かった!笑)

でも何か
将来Mexicoで働きたいかも・・・

まだ首都Mexico cityに行ってないからわかんないけど、本当にこの国の人も家も天気も好き。もっとスペイン語話せて、もっと彼らと親密になれて、お金の計算ができるようになれば、ここですごすのすごく幸せな気がする。

また来たいよ(><)
もっと話したい!!

さて
うんくんがチレソース混じりにならないことを祈りながら今度こそ寝ようかと思います。
¡Buenas noches(おやすみなさい)!

<今日教わったスラング>
・・・(割愛)・・・

そういえばdinnerのとき、camarero(ウエイター)に何回も”¡Gracias papacito!”って言わされて写真までとったから本当めいわくかけちゃった!笑
ジョバンナとダニエルが2人でどっか行った後、「ジョバンナとどこ行ってたのよ!」っていう小劇場もやらされて本当におもしろかった♥

 

今、パメラの家族、ラウラ、マリソル、Mexicoに来てから会ったみんな、神様にすごい感謝してる。

けど、こんなになんでも楽しめるようになったのは、大学で人生楽しい、今が一番幸せって感じられているから。
大学、スペ科、そして心(当時入っていたよさこいサークル)のみなさんも本当にありがとう。

2:17になっちゃった。顔洗って歯みがいて寝る!

そういえばそういえばこの家にいるお手伝いさんのうち一人も、真ん中の人だと思う。
けどゲイでもないような・・・

二日目おしまい

18歳のカチェトナ、メキシコ着いた翌日から大分ハードスケジュールです。笑
みんなに写真をブログに載せていいか聞いてるんだけど、ほぼ即答でOKが出してくれてびっくりです。

さて、今日も一日が終わりますね。
カチェトナも眠すぎるのでそろそろ失礼します。

カチェトナ。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です