カチェトナ、初めてのメキシコ④-1

Sponsored Link

昼夜逆転生活

こんばんは。

カチェトナ今日は、朝9時に眠って、午後4時すぎに起きてしまいました。
昼夜逆転になり始めると、つい自分を責めたくなりますね。。。笑
特殊な仕事に就いていることと、自分で自由に時間が使えることを感謝して、あまり責めないようにします。

結局自分が幸せでいて、お仕事も回っていれば、それでOKだもの~

小雨が降っていて涼しかったので、お外にでました。

ネットで見つけたよさげなカフェに行ったら、すごく癒されました。。。

薄暗い路地にぽつんとオレンジの明かりがともっていて、ドアを開けて「こんばんは」と言うと、店主の女性がカウンターから「こんばんは」と返してくれました。

ジブリの映画に出てくるお店みたいだった。。。
たまに現実世界でこういうところに出会えると嬉しくなります。

店中に世界中の雑貨が置いてあったから、旅好きなんですか?と聞いてみたら、やっぱりそうで、また嬉しくなりました。
若い時はイタリアが好きだったけど、今はフランスとギリシャに惹かれるとおっしゃっていました。

年齢を重ねて変わる好みっておもしろいなあ。

カチェトナに癒しをありがとうございました。

さて、今日もカチェトナが8年前に初めてメキシコを旅した際の日記をお届けします。

メキシコ四日目

2011年8/24(水)

昨日はダニエラの部屋に寝たんだけど、ベッドサイドに置いてあった写真con su novio(彼氏との)見たんだけど、すんごいかわいかった:)
やっぱり彼氏と一緒だとどこの国の人も嬉しいんだね(笑

今日は多分最後の日だから、PapacitoとMamasitaが一緒に朝食食べてくれた:)
(※PapacitoとMamasitaはパメラたちに教えてもらったスラングですが、「いかした兄ちゃん(姉ちゃん)」みたいなニュアンスがあるので、本来お父さんとお母さんには使いません。)

日本の物価について質問されたけど、マックもコーラも似たような値段だから「・・・?日本の物価はすごく高いんじゃないの?」的なテキーラ空気になりました。笑

その後、金がMexico cityよりCuernavaca安いっていうから買ったけど安くない気がする・・・?帰ったらママに聞いてみよ!

でもパメラがこの子turista(観光客)だからディスカウントしてっていったら400ペソまけてくれたんだゼ!
Graciasって言い忘れてたから「Graciasって言って」って言ってくれた:)

P子の家族とお別れ

その後beauty salonに行く予定だったけど、lleno de gente(人でいっぱい)だったから、アイス食べてバス停に行った。
アイス食べてたらパパとママが来てくれて、別れのハグした。

パパがその時になって “Stay one more day” “We really like you”(もう一日いなさい。僕たちはみんな君のこと本当に気に入っている)
とか言うからすごく複雑な気持ちになった。

 

もっとここにいたい気もするけど、パメラと楽しむにはもっとスペイン語を知って、恋バナできたほうがいいのら・・・そしてお互い疲れてきたのら・・・なにせいつも一緒だから・・・

Cuernavacaと涙のお別れ

パメラの家族は本当にいい人たちだった。

バス停までのの道でいい天気、おしゃれなバー、たのしかったdinner、よく気を使ってくれたパメラ、心優しいジョバンナ、頭がよくて野心家(?)なダニエラ、陽気なパパとママ、いい物を何でもすすめてくれるメキシカンスピリット、親切だった人たちを思い出して胸がいっぱいになった。

 

パメラと別れるときハグしたらものすごく悲しくて涙がでた。
こういうのを “I miss you”っていう気持ちと呼ぶんだなあと思った。

 

Graciasしか言えなかったけど、パメラは何回も “Te quiero, okay?”(大好きだからね)って言ってくれて、次来たときは一緒にアカプルコ(ビーチ)に行こうね、それからnight club イヒヒって言ってくれた。

 

あとPapaが何かあったらメキシコシティにアパートがあるから、ここに電話しなさいって連絡先をくれた。

泣きながらバスチケット渡したらおじさんが “Bienvenidado” って言ってくれて、たぶん「ようこそでした」的な意味だと思う・・・

バスの中でしばらくなんとなくもの悲しかった・・・

カチェトナの決意

もっとスペイン語話せるようになって、もっとこの国に暮らしてみたい。

頑張って勉強して、次Papaやパメラに会うときは、恋バナの一つもできるようになりたい。

バスの中でしみじみ決めた。

ありがとうパメラ一家、そしてCuernavaca :D
今、来て本当によかった! :D

(メキシコのバスや車の座席の頭の位置が合わない・・・しかも山道らしきところを走るから非常に酔ってちょっと危なかった :D )

いかがでしたか

今書き起こしていてびっくりしました。

なぜなら8年後の今、日記に書き残していたことを実現していたからです!

この旅行から帰ってきて、本当、スペイン語の勉強更に頑張ってたなあ。その原動力を作ってくれた。

カチェトナ、メキシコで働くまで遠回りしたなあ。笑
でも遠回り中の全てのできごとが大切だったからよかった。

次回はパメラとの8年ぶりの再会についての記事をおおくりします。
それでは皆様、おやすみなさい。

カチェトナ。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です