メキシコから離れていた5年間。②

Sponsored Link

 

前回の続き。

初めて踏み入れた金融業界

ロボットのような気持ちになり、

お金もなくなって、

スペイン語やメキシコが猛烈に恋しくなったカチェトナ。

アフィリエイトのこととか、LINEスタンプで稼ぐ方法とか、
色々調べて、実行してみたけれど、日々お金が減っていく…

(そしてすごく寒い冬だった…)

ダメだ…

まずは稼がなくちゃっ!!!

オフィスでは働きたくなかったのに、

カチェトナは高い時給を目当てに、
金融業界の会社の秘書グループで働き始めました。

 

今まで関わったことのない人々…

受けてきた教育とか、目指してきたもの、人生で大事にしていることが、私とは全然違う感じがする…

 

たくさんのことを教えていただき、評価していただき、派遣社員から正社員への打診もいただいた。

高い時給をいただいていたので、借金も順調に返済し、
美味しいものもたくさんいただいた。

本当に感謝しています。

 

でも、毎日すごく違和感で、「出たい、ここから出たい」という想いが募りに募り…

人間関係の問題があちこちで起こり始め、

それを乗り越えた頃…

カチェトナは咳喘息になりました。

咳しすぎて嘔吐することもあり、
ちょっと痩せて、
くちびるに発疹がたくさんできました。笑

手や足に火傷のような発疹もできて、ジクジクと痛みました。

 

ギブ

7ヶ月で退職することにしました。

退職時に頂いたとてもきれいなお花。

メキシコ行きのチャンスを発見!

体調がすぐれない中、

求人情報を読み漁る日々。

ある日見つけた、スペイン語通訳の仕事。

( ゚Д゚)

 

もう何年も、メキシコ行ってない…
(遠いので航空券が結構高いのです)

この仕事なら、
タダで、大好きなメキシコに、しょっちゅう行ける

 

ゴクリ。

 

これもまた、経験したことのない職種。

接客も兼ねるスペイン語通訳。

できるのだろうか。

迷いに迷いながら、

書類を書き上げ、面接を受け…

見事合格(;_;)!!!!

 

体はボロボロだったけど、本当に嬉しかった。

メキシコじゃあ!
久しぶりの、メッメキシコじゃあ!!!

5年ぶりのメキシコ

合格通知を頂いてからすぐ、

研修も兼ねてメキシコへ出発することとなりました。

出発前の成田。ちょっと緊張しています。

 

2018年10月31日。

久しぶりに降り立った、メキシコシティ国際空港。

2011年に初めてメキシコに来た時、
ラウラたちが迎えに来てくれたゲートを通る。

 

メキシコ

会いたかったよ

この感じ…

 

カチェトナは、
色々と説明を聞き、必死にメモしながらも、感無量でした。

 

社会のことなんて、何も知らなかった、メキシコ留学時代。

散々打ちのめされ、体が変になったけど、

帰って来たよ、メキシコ。

会いたかったよ。

ありがとう。

色んな事にありがとう。

 

その晩、同期と先輩方4人で、街へ出て夜ご飯を食べました。

有名なチェーン店 ”La casa de Toño(トーニョおじさんの家)”です。

ついつい頼みすぎて、
ヘビーだけど美味しいメキシコ料理を

時差ぼけの体に詰め込み

無茶な運転をしがちなタクシーで酔って

部屋で吐きましたが

カチェトナは、とても幸せでした。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です