カチェトナの音楽遍歴①

Sponsored Link

明日、会いたかった人に会える!

皆さんこんばんは、カチェトナです。

さっき、キャンセル待ちしていたライブの席が空いたと連絡がありました!

やたーーーー!!

明日はちょっと遠出して、前から会いたかったあの方に会ってきます!

最近は音楽に関する嬉しいことが多いので、今日はなんとなく、カチェトナの音楽遍歴について、自分で振り返りたいので書いてみます。笑

もうほとんど自分のためだけの記録ですが、興味のあるお方は、どうぞお付き合いください。笑

幼少期~小学生になるまで

カチェトナと双子の相棒マッチャンは、歌うのが大好きでした。

アニメの曲や童謡を、大きな声でいつも歌っていました。

アニメの曲で特に好きだったのはデジモン、ワンピース、おジャ魔女ドレミの曲など。

クレヨンしんちゃんの曲に関しては、1歳か2歳の時にテレビの前で一緒に踊っていました。

童謡は季節ごとの曲がたくさんあるので、月ごとに違う曲を歌ったりしていました。

子守歌は色々歌ってくれたけど、記憶にあるのは「ぞうさん」だけです。
子守歌と言えば「ぞうさん」になりました。

小学生時代

朝の会で歌う子ども向けの曲が大好きでした。
嫌々歌う子も多かったけど、カチェトナはあの時間に色々な曲を知りました。
わくわくするもの、なぐめてくれるもの。
今でも歌詞をばっちし覚えている大好きな曲がたくさんあります。

音楽の授業で歌う季節の歌も大好きでした。
「走れメロス」の寸劇(歌あり)を披露したら大受けして、カチェトナの班が投票で一番になったことも楽しい思い出です。

卒業式では、当時なんとなく好きじゃなかった「Smile again」を歌わされたのですが、母が号泣していて頭の中いっぱいにハテナが広がったのを覚えています。

大人になってから、つらかった時ふとこの曲が心に流れてきて、カチェトナも号泣しながら口ずさみました。笑
この曲はとてもいい曲でした。聞く年齢によってこんなに感じ方が違うんだなと驚きました。

部活は5,6年生とも吹奏楽部でした。
5年生では金管楽器のチューバ、6年生では人手が足りなくてトロンボーンを担当しました。
小学校の吹奏楽部の世界では、千葉県内では指折りの学校だったように記憶していて、先生も有名な方だったので一年目は特にスパルタでした。

夏休み、体育館での練習中、暑さと眠気で子どもたちがもうろうとしてくると、指揮棒がピュンっと飛んでくる。笑
あの毎日で染み込んだ音とリズムの感覚は今でも残っています。

「君の瞳に恋してる」、「Sing Sing Sing」、「I got rhythm」が好きだったなあ。

「霧の中の伝説」は忘れられません。笑

身近なもので効果音出すのとか、リズムを皮ラッキョウの歌に載せて身につけたのが面白かったなあ。

6年生ではなんとなくハンドベルクラブに所属しました。

中学生時代

カチェトナとマッチャンはピアノを始めました。

カチェトナはおもちゃのピアノで「猫ふんじゃった」とか「チューリップ」は弾ける程度で、マッチャンは何も弾けなかった。
でも始めてみると、練習量の違いか、センスの違いか、マッチャンの方が上達が早くて、感情をのせて弾いているのに気づきました。

カチェトナは幼稚園の先生が最低限必要なバイエルは3,4冊終わらせましたが、それ以上先に行けなかった。
全然練習する気が起きず、一年で辞めてしまいました。

発表会のためになんとか、映画菊次郎の夏で使われた「Summer」という曲は弾けるようになったのですが、やっぱりどこか感情がうまくのらなかった。
そして今では冒頭の部分しか弾けなくなってしまったし、音符もすらすら読めないけれど、時々電子ピアノで遊んでいます。

中学一年生の時、クラスの合唱曲になった「あの素晴らしい愛をもう一度」に感化され、80年代の曲を聞きあさりました。
どこか哀愁漂っていて、歌詞が素直で、メロディもきれいで、昔の曲っていい曲多いんだなあと気づきました。

マッチャンと、双子の歌手ザ・ピーナッツの「恋のバカンス」をカラオケで歌ったりして遊んでいました。

毎年行われていた全学年合同合唱コンクールで、他のクラスの合唱を聞くのも大好きだったなあ。ぞわあって感動したものです。

一年生の終わりごろ、演劇部に入りました。
この頃、母とマッチャンと三人で、連日ハリウッド映画を夜中に見ながらコンビニのお菓子をつまむのがブームだったのですが、
「天使にラブソングを」という映画に大変感化されて
演劇部でミュージカルやりたくなったのです(結局できなかったけど、演じた他の演目は成功したし、本当にいい経験でした)。

二年生に上がる頃、某有名劇団に入りました。
ハリウッド女優になるためです。笑

劇団のレッスンで色々な種類のものを経験したけど、歌のクラスはオペラ座の怪人を何度か歌ったくらいで辞めてしまいました。
日本舞踊とジャズダンスは面白かったなあ。

お金が続かず、またハリウッド女優になるには別の道がありそうな気がしたので、劇団も一年で辞めてしまいました。

【この頃聞いていた音楽】
スキマスイッチ、YUKI、夏川りみ、Dreams come true、Bonnie Pink、Ray Charles、Norah Jones、映画「天使にラブソングを」のサントラ、映画「My girl」のサントラ、昭和の曲、合唱曲

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です