日本人は魂の上級者?

Sponsored Link

メキシコからこんにちは

とってもお久しぶりです!

カチェトナは無事ハネムーン旅行の2人を送り出し、突然日本に旅行に来たメキシコ人の友人と東京散歩し、大学で1番仲良かった大切な友達の結婚式に参加しに名古屋へ行ったりして、

合間に仕事もあり、

ヘトヘトです!(^o^)

ようやくゆっくりブログを書いています:)

でも、幸せな気分を何度も味わい
たくさんの面白い話や経験
奇跡のような体験などして

とても素敵な日々でした。

日々色んな感動や小さな気づきが押し寄せてきて、一瞬で過ぎてしまった。

最近プライベートや仕事で出会った皆さん、本当にありがとうございました(*´∇`*)

ハネムーンの2人の日本滞在エピソードはまたゆっくり書こうと思いますが、

今日は最近心に残った話を書いてみます。

日本に生まれたというだけで

カチェトナは仕事柄、日本に何度も滞在したことのある、旅好きかつ日本通なメキシコ人とお話することがよくあります。

ある時年上のメキシコ人の女性が、「輪廻転生」といったタイトルの本を読んでいたのです。

生まれ変わりを信じてるの?って聞いてみたら、うんと返事が返ってきて、そこから話が広がっていきました。

その女性はこんなことを話してくれました。

「日本人はね、世界でも有数の、美しい魂を持ってるの。魂の上級者たちなの。こんなに安全で、人や環境に対する思いやりがあって、勤勉で、便利な国は他にない。
あなたの魂は、メキシコ人の私の魂より、磨かれたものなの。
日本に生まれた人たちは、これまでの前世で立派な行いを積み重ねてきた人たち。
中南米など、貧困や暴力、犯罪に苦しむ国に生まれた人たちは、前世でよい行いをしなかった人たち」

カチェトナはあることが気になって聞いてみました。

「そんな言葉を、メキシコ人のあなたから聞くのは驚きだけど、面白い考え方だね。でもそれなら、日本にも暴力や犯罪を犯したり、人を殺めたりする人がいるけど、その人たちも魂が磨かれた人だと言えるの?」

彼女は
「もちろん、そういう悪い人たちもいるでしょう。日本に生まれたっていう幸運とチャンスを棒に振ってしまっている。来世は別の国に生まれるでしょうね」

と答えました。

それからしばらくして、メキシコ人のCAの友人と話していると、また同じようなことを聞きました。

「僕はね、色んな国を旅してきたけど、日本は別格だよ。他のアジアの国とも違ってる。世界で1番、人間として上級な人たちだと思う」

これまでも、日本に住みたい、日本は素晴らしい、1番好きな国だ、って旅好きのメキシコ人からたくさん聞いてきました。

もし、彼女が言ってることが、そうなんだとしたら、

日本に生まれた幸運に感謝しつつ
微笑みと情熱を絶やさずに魂を磨いて

一人一人から愛が日本中に広がって
世界中に漏れ出していけばいいなあって
思いました。

ちょっとスピリチュアル過ぎましたね。笑

八百万の神様

このあいだ大学時代の親友、Cちゃんの結婚式を終えた翌朝

せっかく名古屋にいたので(&初名古屋)
熱田神宮に行ってきたのです。

Cちゃんほんとにおめでとう。旦那さんの愛がめっちゃ伝わってくる、暖かな笑顔と涙と爆笑いっぱいの素晴らしい結婚式でした(*´꒳`*)

 

樹齢1000年以上という御神木を眺めたり、
宮きしめん(めちゃくちゃ美味しかった。)を食べたり、

癒されました。
最近の色々で体はどっと疲れていたようで眠かった。
ひんやりした空気の中で、大きな、色づき始めた木々の下を歩いてるだけで、歩きながら眠りそうなほど。

帰り道、一人になってから御神木の写真を見てたら、ふと思いました。

「出会うすべての人の中に、神様が宿っているのだとしたら。。。」

お客様は神様って考え方はちょっと変な宗教ぽくて苦手だったけど、
お客様だけじゃなく、出会うすべての人の中に、神様が宿っているとしたら。。。

隣に座っている知らない人も、大切な人なんだよなあって、思ったのです。

それから数日。
そんな気持ちで生きて仕事をしてると、素敵な笑顔によく出会うような気がします。

ご年配の方が、素敵な滲み出るような笑顔を見せてくれた時は
「あっ、また神様にあったぞ」って一人で喜んでいます。笑

神様っていう概念が、人を傷つける理由になっていなければ、とても素敵なものだなって、思いました。

チャンチャン。

カチェトナ。

Sponsored Link

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です