自分探求の大変さと面白さ

Sponsored Link

 

自分の理想の働き方を実現する道として、起業を考え始めてから…

自分の強みや好きなことで、人に貢献して、どんな商品ができるんだろうって、ウンウン考えてました。

そしたら、「まず、自分のことや、これまでの人生を棚卸しすることが大事。ここをじっくりと。」
とアドバイスを頂いたので、毎日非公開のブログ記事を書いているところです。

 

色々書き出してみると、
「ああ、こんなこともあったな。こんなことができて人に喜ばれたな。昔、こんなことしたいと熱く思ってたなあ」

って色々思い出して、自分のことがよく知れる気がして、面白いです(*´▽`*)

※去年の今頃

 

でも、今のところ、まだ何も見えてこなくて
雲をつかんでるような、宙に浮いてるような気持ち。

 

今までも、転職するにあたって、自分で適職探しの本を買って、自己分析に取り組んでみたことが数回あるけど、なかなか、自分の中の視点から抜け出せなかった。

家族や、大事な友だちは、親身になってアドバイスしてくれるし、寄り添ってくれるけど、
近しい分だけ、客観的に私を見れないし、
私の持ってるものの意外な生かし方が見えてくるわけでもなく、
それぞれ人生があるので、プライベートな時間にひたすら向き合ってもらう訳にもいかず…

幸せな働き方を追い求めて、トライ&エラーを繰り返してきたけど、結局、自分の家族と同じような経済状態(いつもギリギリで時々ガンガン稼ぐ)に落ち着いている。

去年の小田原城のあじさいです 🙂

 

だから、プロのキャリアコンサルの方から、アドバイスをいただけるようになる日を楽しみにしてる(*´▽`*)

 

私にできること。ぴったりくること、人に貢献できて、自分も幸せでいられること。

ようやくその道を見つけられる日が近づいている気がする…!!

 

何かひらめきが降りてこなくても、今はコツコツ、毎日の日課をこなしていこう。

7月20日が楽しみ。

お~!

カチェトナ。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です